武田 元

武田 元

社会福祉法人はらから福祉会 理事長

養護学校教員時代の昭和58年に「はらから共同作業所」開所。
平成8年、社会福祉法人はらから福祉会を設立。
翌平成9年に教員を退職し、蔵王すずしろ施設長となる。食品加工業を事業の柱として地域に障害者の働く場を作り続ける。
現在は、就労継続支援A型事業、B型事業、就労移行支援事業など宮城県県南地域を中心に多数の事業所を運営している。
法人全体の生産活動の年商は5億円超、利用者約300名に平均5万円を超える給料を支給している。目標工賃は7万円。