「3万円の実現は、自分のミッションだ!」 グラス片手に話すうちに、そんな気分になってきた♪ 参加者の熱気と横浜の夜景で気分上々!のアフターフォーラム

いい働く場をつくろう!フォーラム2017 11月2日 2/2

「せっかくだから、話していこうよ。」
そんなお誘いに応じてくださった皆さんが集まってのアフター交流会。


▲開始前にもかかわらず、既に交流がスタートしています

せっかくの機会を活かせるよう
皆さん同士で交流ができる仕掛けを用意していたのですが、
そんな心配は不要でした!


▲乾杯のご発声は、いい働く場隊員の事業所・入間東部むさしの作業所の施設長 小菅さん


▲いい働く場つくり隊2期生から、お世話係だったFVP大塚、稲山、田澤に
サプライズでお花のプレゼントが・・!ありがとうございました!


▲「この際、参加者全員と名刺交換をして帰ろう」という意気込みが感じられる皆さん

あちらでも、こちらでも、話しが弾みます。

こちらでは、寄せ書きをしています。


▲参加者一人ひとりが書き込みました

「平均3万ではなく 最低3万を目指します」
「私たちの存在意義をかけて」
「利用者さんの為に、必死で」
・・
思い思いの言葉を、
「いい働く場をつくろう!フォーラム」フラッグに書き込みました。

このフラッグは、12月9日、10日に開催される「就労支援フォーラムNIPPON」
のナイトセッション会場で見ることができます。
参加予定の皆さん、是非チェックしてください!


▲フラッグは、日本財団 廣瀬さんに託しました!

フォーラム登壇者、隊員たちは、あちらこちらから声がかかり、大忙し。

「はらから製品の仕入れ販売をやりたいです。」
「これから新しく事業所を立ち上げるのですが・・」


▲登壇者にもご参加いただきました


▲隊員1期の砂長さん㊨ クイズに当選してはらから製品をゲット!

「つくり隊の活動って、どんなことしたんですか・・?
どんな勉強会だったのですか・・?」


▲参加者と積極的に交流する隊員2期生 田中さん㊧


▲いい働く場つくり隊にご協力いただいた中央大学平澤先生㊧、小菅さん㊥、FVP稲山㊨

隊員の皆さんも、ここでの交流で、悩みを共有したり、
アドバイスをもらったり。
頑張って発表した甲斐がありました!

交流会でも「学びあい」の輪が広がりました。

最後は、いい働く場恒例の(?)締め。
「炎の三三七拍子 工賃5万円バージョン」!!

チャチャチャン チャチャチャン チャチャチャンチャン♪
1万円が2万円に
2万円が3万円に
3万円が4万円に
4万円が5万円に・・


▲最後にまた田澤が登場。あの「宴会部長」は何者なの?!

フォーラム後、
「早速動きました。施設外就労新たに開拓しました!」
「まずは、本当に小さなことでも、自分にできることから始めています。」
といった嬉しい声も届いています。

お仕事の都合で今回、参加できなかったという皆様、
ごめんなさい。
真面目で熱い1日の様子、少しは伝わりましたでしょうか?

次は、早めにお知らせしますね。
「いい働く場」プロジェクトにこれからもご注目ください!

お問い合わせ・お申し込みはこちら

お問い合わせ 参加お申し込み
Copyright 2017 いい働く場つくり隊